いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

メルカリってPCやMacなどwebでも利用出来ますよ

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

いまやすっかり転売ヤーの巣窟不用品を売ってお小遣いを稼ぐのに便利なアプリとして人気の高いメルカリ。

筆者もメルカリをたまに利用して、不用品を販売するのですが、スマホアプリって実はあんまり操作性がよろしくないときってありますよね?

パソコンの方が画像加工もやりやすいし、長文を入力したり、画面が広いほうがやりやすい場面も多々あるかと思います。

いっそパソコンでメルカリできたらいいのになって思いませんか?

出来るのですよ?

その事でございます。

URLは下記のとおりです。

www.mercari.com

ログイン

トップ画面

トップ画面

トップ画面の右上に新規会員登録やログインボタンがあります。

ログインボタンを押すと下記の画面が現れます。

ログイン画面

ログイン画面

メルアドとパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にレ点チェックを入れてログインボタンを押せばOK。

出品

出品

出品

分かりやすい所に出品ボタンがあります。

そこをクリックすれば出品手続きをとることができます。

画像などの設定

画像などの設定

出品の画面です。

まとめて10個まで画像をアップロードできます。

GIMPなどでいい感じに加工してアップロードすると訴求力が高まりますよね。

文字入力もスマホのフリック入力が早い方はいいですけど、キーボードの方が早いと言う方には嬉しいですね。

商品詳細や配送について

商品詳細や配送について

続いて画面をスクロールすると商品のカテゴリーや状態、配送について記載できます。

価格決定

価格決定

最後までスクロールすると価格の入力ができます。

大量に商品を出品する場合などはパソコンの方がやりやすいのではないでしょうか。

お知らせ・やることリスト

お知らせ

お知らせ

トップ画面で該当項目にマウスオーバーすればお知らせややることリストの概要を確認できます。

ただ色々なキャンペーンはアプリをインストールしてdアカウントとの連携などをすると対象になるようです。

筆者はdアカウントと連携することは考えていないので、残念ですけどキャンペーンは諦めました。

マイページ

各取引は、トップ画面の「マイページ」の項目を押せば左一列にメニューが出てきます。

マイページ

マイページ

この画面から様々な取引の処理が可能です。

通知があると赤丸数字で教えてくれるので重要な取引なども見逃すこともなさそうですよ。

まとめ

そんな感じで、スマホよりパソコン操作のほうが慣れている方はWeb版のメルカリを活用してみては如何でしょうか。

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。