いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

神田駅は酔っ払いが多いので気をつけましょう。

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

今はコロナのせいで飲食店での酒類の提供を控える傾向がありますので、あまり被害は少ないかと思います。

が、コロナが流行る前の神田駅近辺はそれはもう、無法地帯でしたのでその辺のリポートをしたいと存じます。

神田駅

神田駅と言えば山手線で東京駅と秋葉原駅の間の駅。

総武線では御茶ノ水駅の隣駅で要するに都会です。

東京駅近辺がゴミひとつ落ちておらず、非常に綺麗な街並み、ビル群であるのに対して、神田駅は夜がちょっと不快な思いをしていたので注意喚起をさせて頂きます。

要介抱の乗客

介抱されている

介抱されている

まあ、ある時神田駅を降りてホームから外へ出ようと歩いていたらこんな光景を見かけたのですよ。

不快な想いをご覧に方にはさせたくなかったのでトリミングしましたけど、左下にしっかりとリバースした後がありました。

で、ご覧の通り、駅員さんが二人がかりで座り込んでいる男性に対して介抱を試みようとしています。

そんな。

自制が出来ないほど飲むだなんて信じられませんね。

いくら公共の交通機関だからといって迷惑をかけすぎではないでしょうか。

客引き

そして外へ出ようとすると駅の入口付近では客引きが何人も立っているんですよね。

男の客引きだけではなく、女性の客引きも何名か肩をいからせて立ちはだかる。

絶対に話しかけてくるのですけど、シカトするに限りますね。

軽く会釈っぽいことをしたり、スマホで電話しているかのように装って脱出しましょう。

筆者のように田舎もんはすすきのくらいでしかこんな光景は目にしませぬ。

路上で寝てる

ようやく外に出て秋葉原方面に歩いていたらこの様な人に出会いました。

寝ている

寝ている

ね、寝ている。

善逸さん、

起きてよ―!!

ってかこんな無防備で寝ていたら追い剥ぎに遭ったりしないのでしょうかねぇ。

財布とかかばんとかいくらでも盗んで行かれてしまいますよ。

念の為断っておきますけどやらせでも何でも無いんですよ!

東京に来たときのカルチャーショックでもこれは1、2を争う出来事でした。

雷の呼吸をされ始めても困るので、いち早く筆者はその場を立ち去りました。

まとめ

そんな感じで大都会東京の中心街は酔っ払いの宝庫です。

駅構内のトイレでも色々なところでリバースを見かけたのが神田駅です。

飲んでもいいんだけど、ほどほどに。

迷惑がかかるような行動はぜひ謹んでいただきたい。

皆さんは変な行動はしないように、また神田駅はこのように治安が悪いので気をつけましょう。

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。