いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

五等分の花嫁のレビュー。美少女ゲームをプレイする楽しさを併せ持ったラブコメコンテンツ。

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

さて本日は漫画コンテンツのレビューと行きましょう。

紹介したい作品はこちら。

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 作者:春場ねぎ
  • 発売日: 2017/10/17
  • メディア: Kindle版
 

漫画が原作で14巻まで刊行されており完結しています。

アニメ化も順調に制作され、2期まで地上波テレビや動画サービスで閲覧可能です。

アニメ1期:五等分の花嫁

アニメ1期:五等分の花嫁

アニメ2期:五等分の花嫁∬

アニメ2期:五等分の花嫁∬

アニメ2期は先日完結しました。

3期はなくて映画化されます。

f:id:oniisann:20210511175527j:image

恐らくこの映画で漫画原作の分の物語を消化、完結という形になろうかと思われます。

ではその人気の秘密に迫ってみましょう。

なるべくネタバレせずに、面白さをお伝えしたいと思っています。

主人公

主人公はガリ勉タイプの上杉風太郎。

上杉風太郎

上杉風太郎

しかし当初からではなく、あるきっかけを契機に真面目に勉強に取り組む様になります。

小学生の頃はやんちゃで、その時の写真が劇中で明かされるのですが、今からは到底想像もつかない姿をしています。

学年トップの風太郎ですが家は貧しく、父子家庭で母親もいない中、かわいい妹の為にと父親から紹介されたアルバイトを始めることで、運命の歯車が回り出します。

五人姉妹

風太郎と同じ学校に5人の姉妹が転校してきました。

非常に裕福でタワマンに住み、リムジンで通学を送迎されるお嬢様たち?

と思いきや、成績は赤点同然という様な壊滅的な状態。

果たして彼女たちは無事に進級、卒業出来るのでしょうか?

では一人ずつ姉妹を紹介していきましょう。

長女:一花

中野一花

中野一花

一花いちかは長女らしくしっかりものでお姉さんタイプ。

面倒見が良く、ある事に優れているので物語が進むとそれを利用してお金を稼いだりします。

一方でだらしの無いところや、ドジなところもあり、さらに他を出し抜いて自分の好都合な企てを実行する強かさも併せ持っています。

さて、彼女は風太郎とどのように関わって行くのでしょうか。

次女:二乃

中野ニ乃

中野ニ乃

二乃にのはいわゆるツンデレです。

姉妹の中でも家族想いなので当初は警戒心が強く、他人を排除する行動に出ます。

劇中では犯罪紛いの手段に出ることもあり、関わろうとするものの手を焼きます。

その一方で、好意を寄せた相手に対しては一途に尽くす一面も持っており、お菓子作りを得意とするなど女子力も姉妹の中ではトップクラス。

風太郎も彼女には苦戦を強いられました。

三女:三玖

中野三玖

中野三玖

三玖みくはミステリアスな魅力を持った大人しい少女。

一方でうちに秘めたる思いは非常に強く、苦手なことであってもやり抜こうという強い意志があります。

体力も姉妹の中ではかなり劣る方で、あらゆることが不器用です。

しかし当初全くできなかったお菓子作りも実を結び、プロ級の腕前に成長しています。

姉妹の中で一番先に風太郎への思いを実感しました。

四女:四葉

中野四葉

中野四葉

四葉よつばはとにかく行動的です。

元気で体力も姉妹で一番であり、また頼まれると断りきれない性格であり、部活の掛け持ちもやっています。

明るくて素直で嘘をつけない良い子ちゃんですが、姉妹の中でも一番学力が低い残念な子でもあります。

風太郎に一番早く打ち解け、敵対的な雰囲気が色濃かった物語序盤で数少ない味方という役回りでした。

五女:五月

中野五月

中野五月

五月いつきは真面目な努力家。

勉強も一生懸命で独学にも励む優等生です。

ただかなり不器用なのと、理解力がいまひとつなのか勉強量に反して成績が伸び悩むのが可哀想なところ。

自分に厳しいので、他人にも厳しくさせようと振る舞うことがあります。

姉妹の中では高校に転入して一番最初に風太郎に出会いました。

ストーリー

タイトルでもう容易に想像がつくと思いますが、主人公風太郎が五姉妹のうち誰と結ばれるかというアドベンチャーゲーム、或いは美少女ゲームを読み進めるような構成になっています。

5人のうち一人を選ぶのですからそれはもう途中で修羅場みたいな展開とか嫉妬や出し抜きが入り混じります。

また、風太郎にも母親は不在ですが、姉妹にも母親がいません。

母親がいないと言うことが物語に色濃く横たわり、少女たちの想いに多大な影響を与えています。

風太郎が現れる前は5姉妹は喧嘩をほとんどすることなく、仲良く助け合って生きてきました。

その絆にヒビが入ってしまうのか!?

誰と風太郎は結ばれるのか?

読者のハラハラドキドキを掴んで離さないのです。

魅力

五姉妹全員が、顔はほぼ一緒だけど性格はまるで違う個性と言うところにポイントがあります。

お姉さんタイプ、ツンデレ、ミステリアル、快活元気、真面目優等生と言う5パターンの他に、風太郎の妹、らいはと言う美少女キャラもあい見えて贅沢な仕様になっています。

上杉らいは

上杉らいは

アイドル歌手の推しを探すような楽しみ方があるとおもわれ、フィギュアやグッズなどもかなりの人気です。

人気投票では三玖が一番ではありますが、5人ほとんど僅差と言う結果になっています。

作者の春場ねぎさんは、ご姉妹を考えるにあたり、15人分のキャラクターを考え、それを混ぜ合わせるなどして5人と言うキャラクターを作り上げたそうです。

凄いですね。

まとめ

そんな感じで、一体誰と結ばれるのだろうと主人公風太郎の視点で読み進めるもよし、自分の推しが風太郎といい感じにならないかと思いながら読み進めるもまたよし。

ゲームを楽しむ感覚で物語を読み進める、あるいは視聴することができるのです。

原作漫画は今1話を無料で読めるようですよ。

pocket.shonenmagazine.com 

14巻出ていますので、まとめ買いも可能です。

amzn.to

お勧め作品ですのでぜひお読みください。

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。