いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

強制霊媒師・斎シリーズ――ドS実力者・斎が現代科学で解決不可能な難題を解決していく怪奇譚

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

本日は漫画作品をご紹介したいと存じます。

今回はいつきシリーズ。

強制除霊師・斎 (1) 怨念旅館 (あなたが体験した怖い話)
 

猫を愛するドSの「いつき

まっとうな仕事について堅実に生きる普通の社会人。

賃貸の大家の孫の「藤原」に出会ってから運命の歯車が回り始める。

会社をリストラされ、飼っている子供こと猫ちゃんたちのエサ代や治療費などのため、表立って活動してこなかった「霊媒師」としての姿を露わにした。

現代科学では解明不明な謎の現象。

それらに怯え、途方に暮れる人々からの切実な悩みに応えていきます。

さあ、どんな恐ろしい霊の強敵が潜んでいるのか。

斎宮を待ち受ける運命とは⁉️

概要 

これは実在した霊媒師、斎さんの活躍を事実をもとにフィクション化したドキュメンタリー形式になっています。

そのため恋愛とか主人公が成長していくとかありません。

笑うせえるすまんの如くクライアントの依頼に探偵の様に応えて行きます。

ありとあらゆる霊の悩みを抱える依頼者が主人公斎のもとにやってきます。

時には依頼人にダメ出しをし、言動の至らなさを注意してしたらもします。

だが断る

だが断る

顧客に強気で主張するだけあって霊媒師としての能力は確かなものです。

しかも殆どの難問を秒殺で解決していきます。

霊能力は霊視のみならず、生存している人たちの気持ちや、植物状態の人間の考えですら読み取り、意思疎通すら出来る描写もあります。

何年も成仏できず、怨念として現世に滞在してしまった地縛霊などとも会話をし、昇天させてあげたりもします。

まさに困ったときの神頼み成らぬ、斎だよりです。

癌になりました

本人の性格としては面倒くさがり屋で、クライアントからの依頼を煙たがったりします。

常に霊的なものを目視できるそうなので、確かに割り切らないと生活が出来ませんからね。

そのためストレスが溜まるのかタバコを片時も離しません。

猫飼ってるのだから出来るならタバコはやめれば良いのですが。

霊能者ですがガンになりました (ぶんか社コミックス)

霊能者ですがガンになりました (ぶんか社コミックス)

  • 作者:小林薫
  • 発売日: 2019/03/07
  • メディア: Kindle版
 

タバコが直接の原因かどうか分かりませんが、病に冒されてしまいます。

癌になってもタバコは止めませんでした。

豆知識が豊富

また霊の知識として役立つことも散りばめられており、大変実用的です。

塩をひとつまみ舐めて、コップに七分目ほど注いだ常温水を、コップが空になるまで手を離さずに飲み干すと言うもの。

これで6時間は霊的なものから守ってくれるシールドの様なものを張ることができ、6時間ごとに繰り返せばずっと守ってくれる様になるそうです。

変なことが起きているなと感じたら試してみではいかがでしょうか。

また神社へのお参りの方法についても記述があります。

  1. 二拝二拍手
  2. 自分の住所と名前を名乗る
  3. この場に参拝できることを感謝
  4. お願いをする
  5. 一拝

まともにやると5分くらいはかかりますが、きっちりとやりましょう。

また霊的なものを感じても、一番大事なのはスルーすること。

彼らは構ってもらえると思いだったらいつまでも付き纏います。

部屋の掃除もまめにやりましょう。

散らかっていたり掃除をしていないと霊的なものの吹き溜まりとなってしまいます。

たまに窓を開けて空気の入れ替えもしましょう。

また前向きに考えることで、霊は逃げていくそうです。

クヨクヨと根暗なことを考えていると霊は取り憑きやすいそうです。

まとめ

その様な霊的なものや、神社や神様のことについての豆知識も学ぶことができます。

霊的なものやホラーものがお好きな方は是非どうぞ。 

強制除霊師・斎 (1) 怨念旅館 (あなたが体験した怖い話)
 

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。