いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

その淑女は偶像となる――ストイックな自律心の高い少女の根性物語

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

本日は漫画の紹介とレビューをお伝えします。

作品はこちら。

その淑女は偶像となる 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

その淑女は偶像となる 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

  • 作者:松本陽介
  • 発売日: 2021/04/02
  • メディア: Kindle版
 

2020年12月27日に少年ジャンプ+で連載開始。

2021年4月2日にコミックス第1巻が刊行されました。

このエントリ執筆時点でAmazonのレビューは★4.8で106個の評価。

トップアイドル――それは、年に一度の“最強決定戦(アイドルリーグ)”で優勝したアイドルのこと――。 かつて、ずば抜けた人気を誇ったもののアイドルを挫折した少女・姫宮桜子と、フリーランスで地道にライブをこなす新人アイドルの若菜あるみ。淑女が通うお嬢様学校で出会った二人がトップアイドルを目指す時、歌・ダンス・ビジュアル・カリスマ…全てを懸けた熱き戦いが始まる――!!

その事でございます。

現在第1話と第2話がサイトやアプリで無料で閲覧可能となっております。

shonenjumpplus.com

筆者はたまたま見かけたのですが、読んでいるうちにのめり込み、1巻を買っていました。

その魅力を書きたいと思います。

登場人物

姫宮桜子

主人公は姫宮桜子。

幼い頃から母と二人三脚でトップアイドルを目指していました。

しかし見た目は華やかでチヤホヤされると思われがちな彼女たちアイドルは、過酷で熾烈な競争を強いらていました。

どんな辛いことがあっても笑顔でお客を喜ばせることを要求され、例えそれが人生の節目――唯一の肉親・実母が亡くなったときにでさえ――仕事を全うしなくてはなりませぬ。

感情を押し殺し、悲しみのどん底に居ても笑顔を振りまかなければならない……。

今の私は狂っている

自身の冷酷な振る舞いに自分が怖くなり、桜子はアイドルへの道を一度は断ちました。

お嬢様学校へ入学し、過去の自分を封印していた桜子の前に新たな出会いが待っていました。

若菜あるみ

それが若菜あるみ。

挫折した桜子を再びトップアイドルへの道を歩ませたフリーランス。

身体が大きくて明るさが取り柄の彼女はかつての桜子に憧れ、自分と一緒にアイドルを目指そうと何度も説得します。

頑なに固辞していた桜子ですが、あるみの行動にやがて心を開き、過去の自分の葛藤や断念した理由を話します。

とても重たい過去だったので、桜子もあゆみのスカウトを断れると思うも、あゆみの純粋な心はへこたれず、自身のライブに誘います。

桜子は行かないと断るも、いつの間にかライブ会場に足を運んでいました。

そこで見た光景に桜子はある決心します。

揺るぎない向上心

アイドルという職業は著しき狭き門。

ほんの一握りの選ばれた人だけが成し得る偉業です。

恋愛も遊びもしている暇はなく、ひたすらレッスンの繰り返し。

体力も半端なく必要とされ、日々の地道な鍛錬が欠かせません。

生まれ持った才能に血が滲むような努力を積み重ねることが必要です。

さらにはライバルたちの台頭。

まさにスポーツ根性モノの様な猫写が非常によく描けています。

桜子は非常にストイックで向上心がまるで炭治郎です。

自分を厳しく見つめてどうしたら上に行けるか常に考えて行動していきます。

そのあたりが非常に読者の涙を誘います。

あらゆる欲求を排除し、ひたすらトップアイドルを目指すモチベーションは一体どこから来るのでしょう?

好きな瞬間

まだ母親が生存していたときに、幼い桜子が話していたセリフがあります。

私はね

苺のタルトより

キラキラしたアクセサリーより

お姫様の人形より 

好きな瞬間

好きな瞬間

どんなに苦しくて辛いことがあっても。

どんな美味しいスイーツや、綺麗なアクセサリーや可愛い人形よりも。

お客を笑顔にできたときが一番好き。

それだけのために、桜子はトップアイドルを目指していたのでした。

あるみは挫折しかけた桜子の心に再び火を灯したのでした。

アイドルをやってた理由

誰かに命令されたからでもなんとなくやっていたからでもない。

桜子は自分の強い意志で、物心ついたときからアイドルをやっていました。

忘れかけたその想いをあるみは全身全霊でライブを務めあげて、桜子に気づかせたのでした。

挫折とは無縁そうなあるみが居てくれるからこそ、桜子はまた歩み始めることが出来たのです。

さあ、彼女たちはトップアイドルになれるのでしょうか?

行く手には数々の困難が待ち受けています。

事務所はどうするのか?

楽曲はだれに手配するのか?

立ちはだかるかつてのメンバーだったライバルとどうやり合うのか?

人のためにひたむきに行動する尊さが描かれています。

まとめ

プロモーション動画もありますのでご覧ください。

youtu.be

ジャンプ+では最初の2話分と、最新2話分が無料公開されています。

書籍も前述の通り1巻が発行されたばかりです。

その淑女は偶像となる 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

その淑女は偶像となる 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

  • 作者:松本陽介
  • 発売日: 2021/04/02
  • メディア: Kindle版
 

非常に「熱い」 物語です。

どうぞお読み下さい。

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。