いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

コロナ以前の秋葉原の街並みを御覧ください。遊びに行くのは楽しいけど住むのはお勧め致しませぬ。

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

以前筆者は秋葉原に9ヶ月ほど住んでおりました。

秋葉原2019年頃

秋葉原2019年頃

当時はコロナも騒がれておらず賑わっておりました。

今はかなり閉店した飲食店やショップも多いことでしょう。

コロナ以前の町並みを書き記してみたいと思います。

その事でございます。

筆者はさほどアクティブに秋葉原を練り歩いたわけではありません。

たまたま目についたところだけ言及致します。

歩行者天国

日本最初の歩行者天国は旭川駅前の買物公園と言われています。

旭川のホコ天が常に歩行者が気兼ねなく歩ける街並みになっている一方で、秋葉原は毎週日曜日限定で行われていました。

このエントリ執筆時点、5月9日までは中止となっており、緊急事態宣言によって延期されるかまだ流動的と言えそうです。

akiba.or.jp

2019年7月頃はこんな感じでした。

歩行者天国1

歩行者天国1

 万世橋近くの歩行者天国入り口。

バリケードが張られ警察官もいます。

人が多いので、警備や管理が結構大変なんですね。

痛ましい事件がおきてしまったこともあるので厳戒態勢を敷いてくれているのです。

歩行者天国2

歩行者天国2

総武線近くの景色。

あらゆる方向に人が歩いています。

歩行者天国3

歩行者天国3

中心部から万世橋方面を臨む。

この辺に滞在していたら、海外の方から写真撮ってくれない? と頼まれまして。

快く撮影した記憶がございます。

インバウンドは日本経済にとって大変重要でございます。

歩行者天国4

歩行者天国4

中心部から末広町駅を眺めたところ。

人が多くてモザイクのかけかたが雑になっています。

こんな穏やかで楽しげな日々が戻ってくるといいなと切望致します。

肉の万世

秋葉原と言えば万世橋の近くにでっかい牛を冠したビルが建っています。

近所でしたので万かつサンドをしばしば頂いていました。

万かつサンド

万かつサンド

非常に美味しかった事を覚えています。

自販機コーナー?

その近所に自販機ばかりが並ぶ隠れた観光地みたいなところがありました。

自販機コーナー?

自販機コーナー?

何か外国人観光客を始め、日本人らしき人たちも男女問わず物珍しそうにチラホラと集まっているんですよね。

外観

外観

正直ものすごく建物が古くてボロボロで、コーナーの中はゴミだらけなんですよ。

それでも興味津々と女性であっても中に入っている様子を目の当たりにしてカルチャーショックを受けましたね。

警告

警告

でまあ、この様な警告が至るところに鎮座しておりまして。

わざわざこの様なコストや手間ひまをかけて看板を掲げるという事は、過去においてその様な軽犯罪をしでかした族が居るということです。

到底筆者は近寄りがたいものを感じ、迂回しておりました。

注意書き重ね

注意書き重ね

ダンボール放置やパンの耳……?

手の混んだ悪戯をするひどい人が居るものですね。

ゴミを捨てるな

ゴミを捨てるな

ゴミを捨てるんでないって言ってるしょ。

ゴールデンボールカット

ゴールデンボールカット

そんな事言われてもな。

シールや落書きはダメですけど、もう少しお上品にお願いします。

うるさいす

でまあ、この自販機コーナーの隣のビルの賃貸に住んでいたのですけど、前述の肉の万世の下はコンビニなんですよ。

そこで夕方から深夜にかけて、ベンチもあるので路上飲みをする人が毎日のようにおりました。

騒いでいて笑い声やら聞こえてまあー、うるさかったですね。

コロナもまだなかった時期だったのに。

ただ、近くに総武線やら中央線やら、少し離れたところには新幹線やら走っていたので、よっぽどそれら電車のほうがうるさくてどうでもいいほどでしたね。

ゴミ

ゴミを捨てるな

ゴミを捨てるな

秋葉原に来て一番驚愕して呆れ果てたのがこちら。

ゴミを捨てるなと言うところに捨てまくる神経が理解できない。

治安が悪い街なのでしょうね……。

不法行為

路上喫煙もここ千代田区内は禁じられていますが平気で吸う人たちがいました。

本人は分からないでしょうが、吸わない人にしてみれば50m位離れていても勘付きますよ。

それくらいタバコのニオイというのは飛散で悲惨なものなのです。

あと、酔っぱらい特有の行動といえば立ちション。

秋葉原から総武線を千葉方面に歩いていた時に2回は目撃しました。

さらにそのうちひとつは公園で、その敷地内に小さいとは言え神社も祀られていた場所。

どんな神罰が下っても知りませぬ。

近くにコンビニやら店舗があるのですから、そこで用を足さないとダメです。

そんな感じで秋葉原は犯罪都市なので、女性の独り歩きはしないほうが良いでしょう。

マ○カー

犯罪都市秋葉原に似つかわしく「任天堂は無関係」な乗り物が公道を走り回っておりました。

街を走るカート

街を走るカート

公道を走るカート

公道を走るカート

当時は海外旅行客が楽しんで乗っていました。

該当キャラの着ぐるみを着たら、そりゃ誰の目にもアウトでしょうね。

正式にライセンスを取得するか、キャラクターは取り扱わないようにして普通にカートを楽しむアクティビティに変えるしか無いかなと思います。

住んでいた賃貸

非常階段から

非常階段から

部屋から眺めた景色

部屋から眺めた景色

具体名は控えますが、賃貸マンションからの景色はこんな感じ。

階段からは神田川ごしに東京医科歯科大学のキャンパスが見えます。

部屋からはエディオンが見えました。

まとめ

秋葉原は古くは電脳街で、今はオタクカルチャーの聖地になり、今後はeスポーツの聖地にもなるんじゃないかなと期待がかかる一方で、薄汚い治安の悪い街でもあります。

正直住むには適しません。

隣の駅の浅草橋あたりのほうが良いんじゃないかなと思います。

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。