いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

エヴァンゲリオンを知らない方々へ。なるべくネタバレせずに魅力をお伝えします。

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

www.evangelion.co.jp

エヴァンゲリオンの映画、正式名称「シン・エヴァンゲリオン劇場版

地上波で1995年に公開されてからようやく終止符を打ちました。

その割には最後にリピートマーク「」がありますので、また繰り返すのかな~とも思わせぶりなところがいいです。

公開当時社会現象となり、綾波レイやアスカ ・ラングレーなどの強烈な個性を持つキャラが後の作品にも多大な影響を及ぼしました。

尤(もっと)も、若い方は全然分からないですよね?

もし戦国時代の名武将が若者だったら、こんな会話が繰り広げられたのではと憶測してしまうのでございます。

ねえねえヤスぅ~。

なあにノブ?

エヴァンゲリオンってヤバいの?

は? いや、知らん。観ればいいしょ。

いやあ、今年公開になったやつ、6時間くらいあるんでしょ?

それはネタだよ。公式が否定したでしょ。

え? でも何か沢山あったよね?

うん。序・破・Q・シンの4つ。

じゃあ、1本2時間として8時間じゃん。6時間よりも多い。観るのだるくない? おもろいの?

おもろいよ。観れよ。なあ、ヒデ?

うむ。仕方ないなあ。ノブのためになるべくネタバレしないでおもろさを語ってやるよ

やるじゃん! 流石。わらじを胸部で温めただけの事はある!

照れるね。

その事でございます。

エヴァンゲリオンを知らない世代のために、おもろさをなるべくネタバレしないで頑張ってお伝えしてみます。

当時の社会情勢

エヴァの舞台は西暦2015年……。

人類が2000年に起きたセカンドインパクトによって半数が失われていたその15年後の世界。

ってこのエントリ執筆時点で2021年なんで、すでに過去の話です。

つまりエヴァの地上波が始まった1995年頃ってWindows95が発売され、日本はGDP世界2位でバブルの余韻が残る経済大国で、ネットもスマホは愚かケータイもまるで普及していない今と全く違う時代。

そしてなんだか隕石が地球に落っこちてくるという映画が結構作られた時代なんです。

ディープインパクトって言ったらこちらを皆様は思い浮かべると存じます。

ディープインパクトちゃん

ディープインパクトちゃん

英語を直訳すると「深い衝撃」

隕石が地球に落っこちてくるのを深い衝撃と表現したのですね。

エヴァンゲリオンでもセカンドインパクトと言うのは、まずファーストインパクトってのが恐竜時代に落石したものを指し、セカンドインパクトは2000年の落石です。

世紀末に差し掛かり、世界は終末を迎えるのでは無いかという恐怖感が色濃く横たわっていたのです。

その影響の原因の一つとしてノストラダムスが挙げられるます。 

何か1999年の7月に世界の終りが来るだの何だのと、信憑性の高い預言者が言ってるんだから世界は終わるんのでないかと。 

別途2000年問題も騒がれ、当時コンピューターの年管理が4桁ではなく下2桁でなされることが多く、99から00へとオーバーフローして誤動作を起こすのではないか、それが原発とか銀行システムとか、社会的影響の大きなものが誤動作したら大変なことになると心配されました。

で、実際に1999年から2000年に切り替わるときに筆者が体験した問題はコレ。

ビデオの録画予約ができなくなった

まあ、あまり深刻な問題が出なかったのと、元から消費税導入などでプログラム変更時に併せて対処されていたり、情報システムエンジニアが 影で尽力したこともあり、何事もなかったように2000年の元旦を人類は迎えました。

全世界で固唾を呑んでカウントダウンしてたんですよ。

先進国で最初に2000年を迎えるのがニュージーランドだったんで、世界はニュージーランドに注目しました。

そこで「特に混乱は起きていない」と言う報道がなされ、胸をなでおろしたものでした。

概要

つまりそんな閉鎖感の中で、どうにも成らない様な壮大な眼前に立ちはだかる敵に、人類が切り札を起用して立ち向かうと言うのがエヴァンゲリオンなのです。

社会情勢を良く反映した作品であります。

  • 地上波
  • 漫画
  • 旧劇場版
  • 新劇場版

大きく分けて4種類あります。

地上波は有料動画サービスで閲覧可能です。

漫画版は下記14巻が刊行されています。

地上波の最終回が分かりにくいということで、旧劇場版が作られた経緯があります。

つまり旧劇場版の映画単体で観てもエヴァの全体を観ることが出来ません。

なので今から楽しむなら漫画版か、新劇場版が良いでしょう。

この二つはちゃんと結末がうまく描かれているからです。

それぞれストーリーが異なり、最初は似てますがだんだんと違う展開を迎えます。

新劇場版の3作はこちらの有料動画サービスで閲覧可能。

社会現象

鬼滅の刃が社会現象になったのは記憶に新しいですが、エヴァもネットが無い中で当時としては革命的な作品であったことに間違いはありません。

前述の通り、エヴァの世界観は当時の社会情勢を色濃く反映し作品内で昇華させており、観るものの心を釘付けにさせました。

次に魅力ある、構成に多大な影響を及ぼしたキャラクター郡も特筆すべきでしょう。

綾波レイ

綾波レイ

綾波レイ

最初に包帯を身体中に巻かれた状態で登場するのでインパクトが大きいキャラクター。

性格は不思議系で感情表現に乏しく

ごめんなさい。こんなときどんな顔していいかわからないの

と言う台詞が良くそれを表しています。

水色のシャギー状のショートカットに赤い瞳孔の瞳という、当時はドット絵が主流であったゲーム化されても綾波レイとユーザーに認識してもらえるようにとの配慮でその設定が採用。

他人との積極的な交流は避け、心を開くのは碇ゲンドウという人物に対してのみ。

物語が進むにつれ、主人公碇シンジにも心を開いていきます。

そこがエヴァンゲリオンの魅力の一つ。

当時は外観が斬新な美少女で口数少ない物憂げな立ち振舞は、たちまち虜になるオタクたちが現れ、根強い人気を誇りました。

証拠はありませんが、涼宮ハルヒの憂鬱の登場人物、長門有希にも影響が与えていると言う見方もあります。

アスカ・ラングレー

新劇場版以外は惣流・アスカ・ラングレー、新劇場版では式波・アスカ・ラングレーとして登場。

アスカ・ラングレー

アスカ・ラングレー

端的に言えば、ツンデレの元祖と言えるでしょう。

このキャラクターの後の作品に与えた影響と言ったら前述の綾波レイの比ではありませぬ。

綾波レイ1人でも物凄かったのに、それを超すようなキャラをもう1人生み出していたと言う、庵野監督を始めとするエヴァスタッフの底力を感じます。

www.youtube.com

あんたバカァ?

と言う名台詞もアスカです。

  • 日独バイリンガルで飛び級にて大卒
  • 容姿端麗で勝ち気で普段はツンツン
  • 実は深刻な悩みを抱えて薄幸
  • たまに見せるデレが見る人の心をつかむ

長年エヴァのキャラ投票では綾波レイが1位の座にいましたが、昨年のNHKによる人気投票では堂々の1位

主人公シンジとの関係がどうなるかにもファンは注目しました。

エヴァ lasで画像検索するとそのファンの想いが画面上に溢れ出ます。

LAS

LAS

碇シンジ

シンジくんは主人公なのですが前述の二人のインパクトが大きすぎて控えめです。

ナディアとシンジ

ナディアとシンジ

ところが実はシンジくんは美少女ナディアを少年化させたもの。

なのでネットには女装ネタで溢れているのです。

幼い頃に母親をなくし、親戚の家で預けられていたのですが突如父親に呼び寄せられます。

父親は碇ゲンドウ、NERV(ネルフ) を言われるウルトラマンで言うところの地球防衛軍のような施設の司令を務めています。

呼び寄せられて久しぶりの再開。

そこで言われたのがエヴァに乗れと。

乗るなら早くしろ。でなければ帰れ。

中止になりましたが渋谷駅のエヴァスタンプラリーで提示されていたのが上記の場面にあたります。

そんな14歳の少年にいきなりロボットに乗って操り、得体のしれない敵と戦えって。

普通は断るんじゃないでしょうかね。

それでシンジくんはどうしたのか。

ネタバレするから言えませんよ。

そこからエヴァンゲリオンが始まるのです。

迫力のある猫写

映像で特筆すべきは非常に迫力のある猫写。

エヴァの舞台第三東京市であったりNERV本部であったり、敵であったりエヴァの勇士であったり。

一挙手一投足が細かくあたかもその世界が存在するるかのような きめ細かい演出が表現されているのです。

それまでのロボットは何不自由なく自立して単独で思うがままに動き回ります。

一方でエヴァはまずパイロットが機体に乗るのに適用者でなければならない。

さらにパイロットが衝撃に耐えられるよう液体で満たされ、アンビリカルケーブルと呼ばれる、ドでかい充電ケーブルで接続されています。

出発するときも多くの作業員や職員らによって膨大な作業がなされ、まるでロケット打ち上げのような人類の英知の塊に期待と不安をかけて送り込みます。

最初のエヴァは歩行するのもやっと。

まるで1才児の両親のようにNERV職員はエヴァの活躍を見守ります。

敵は絶望的に強い。

命の危険と隣合わせ、痛みや怖さが否応なしにパイロットに伝わってくる。

NERV職員はパイロットに変わってあげることも出来ず、ただ見守るしかない。

そのような観るもの全ての喜怒哀楽の感情を揺り動かしてくれるのがエヴァンゲリオンと言う作品なのです。

まとめ

地上波の1話と2話ならこのエントリ執筆時点では無料で閲覧できます。

www.youtube.com

www.youtube.com

ぜひ御覧ください。

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。