いたずら文学紀貫之子が認めまする

つらつらと書きづつけます

緊急事態宣言で経済を犠牲にするとコロナで亡くなる方以上に自殺者が増えるので大木提言をどうぞ

皆様がなさるブログというものを青年である私もやってみようと言うので、します。

ゴールデンウィークに差し掛かり、昨日は都内で混乱が。

www.j-cast.com

ねえねえヤスぅ~。

なあにノブ?

山手線混雑してわやでしょ!

わやって…。「めちゃくちゃっ」て意味の北海道弁丸出しするんでない。……そらそうだけど、道民には関係ないべや。

いや……そうだけど、密ですってそれを避けるように言った本人が密を生み出してるのって。

まあコロナだけにギャグで済まされないところも深刻だよね。

御意。どうにかなんねぇの?

だってさ、ヒデ?

いや、俺かい! どうにもなんねぇよ。百合子選んだの都民じゃん!

現状分析

その事でございます。

www.asahi.com

2020年7月5日に都知事選があったのですから、そこで他の候補を選ぶことも出来たはずです。

都民の皆さんで決めたことなので、彼女を批判しても始まりません。

粛々と受け止めましょう。

彼女の問題はコロナ対策。

「昼・夜 平日、休日 とことんステイホーム」との事ですが、 今、感染源は50%が家庭内なのですがそんなやばいとこにずっと居て良いのでしょうか?(30%が施設) 職場はたったの8%、そして何と言っても今一番犠牲になっている飲食店経由はわずか4%ですがそれでもとことんステイホームですか?

大木 隆生さんの投稿 2021年3月13日土曜日

大木先生のご指摘のように、ステイホームすると家庭内での感染が広がるのでむしろ逆効果。

リスクの高い年配者は別として、労働者人口は街で経済を回したほうが良いのです。 

現にコロナの対策に関して緊急事態宣言のせいで飲食店の閉店が相次いでいるのでございます。

www.inshokuten.com

記事では飲食店にしか触れていませんが……。

  1. 飲食店が潰れる
  2. そこに卸していた農水畜産業者もダメージを受ける
  3. 酒造メーカーもダメージを受ける
  4. 商品を運んでいた物流業者もダメージを受ける
  5. テナント収益が減り不動産業界もダメージを受ける 

……というように上記はあくまで一例で、経済というのは密接に有機的にあらゆる業界が繋がり合っているものなので、なし崩し的に色々なところに波紋が広がるのです。

経済は一度ダメージを受けると回復が困難で、失業が増えると自殺者も増えます。

失業

失業

それがコロナで亡くなる方以上に自殺者が増えていると言う由々しき事態がございます。

www.nippon-foundation.or.jp

www.kaneshiro-honest-clinic.com

解決策

それに対して解決策がございます。

それは大木提言です。 

COVID-19感染症に対する大木提言(ver3)   2021年1月5日 慈恵医大 外科統括責任者・対コロナ院長特別補佐 大木隆生 1)...

大木 隆生さんの投稿 2021年1月6日水曜日

簡潔に言うとウィズコロナで感染対策と経済政策を両立させるということです。

  • 政府予備費を医療機関に投入し医療崩壊を防ぐ
  • 感染者発生の多い高齢者施設と病院を重点に対策する
  • 2類感染症指定を柔軟に対応する

現在コロナは2類感染症として分類され結核と同様の対処が医療機関ではなされます。

つまりPCR検査で陽性と判定されたら

  • 患者は隔離等を余儀なくされる
  • 濃厚接触者も自宅待機

国民に過度の恐怖を与え、さらに保健所も医療も過度の業務を強いられています。

院内で医療従事者一人の感染者が出たら

  • その病棟は閉鎖
  • その者と接触した医師、看護師、技師などが自宅待機
  • 当該診療科の手術はすべて中止

となるので、医療機関や保健所の負担増が著しいのです。

その分類の扱いを柔軟に緩めないから医療崩壊の要因になると言うことです。

まとめ

コロナに関しては多くの方々によって様々な意見が主張されています。

どれが正しいか判断は非常に困難です。

そのためこのエントリもそのひとつ意見に過ぎませぬ。

ご自身で情報を集めてご判断してご自身の責任にて行動して下さい。

このエントリはこの辺にてけりを付けとうござりまする。